アフィリエイト

これで一発合格!グーグルアドセンスの審査で押さえておきたい4つのポイント

google adsense

グーグルアドセンスの審査って難しそう…

正直、グーグルアドセンスの審査に合格するまで、私もそう思ってました。

ただ、ちゃんと審査に必要なことをやっていたら、

審査に一発合格

したので審査に通ったその方法を大大大公開しちゃいます!!

今回の記事では

  • サイトを作った時に記事数や文字数
  • サイトの記事内容やジャンル
  • アドセンス審査時のPV数
  • 審査に通す前に気をつけたこと

…などなど、実際に私がアドセンス取得に一発合格した時の体験談を交えて書いていきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは早速いってみましょう!

グーグルアドセンスの審査で一発合格するために必要な4つポイントを押さえておこう!

それでは、私が実際にアドセンスに合格したサイトのポイントをお伝えします。

1. グーグルアドセンス審査合格の記事数と文字数って?

審査にはどのくらいの記事と文字数が必要なのか気になるポイントかと思いますが、私の場合は30記事投稿した状態で、審査に申し込みました。

よく、ネットで10記事で合格しました~っていうのも見かけたりするんですけど、私の1記事あたりの文字数は1,500文字程度で、それほど多いものではなかったので、数で勝負しようと思い、すこし多めの記事を書いています。

このくらいの記事数があれば、コンテンツ不足で落ちることはないかなというのと、もし1記事3,000~4,000文字とか書いててコンテンツに自信があるのであれば、もっと少ない記事数でも大丈夫ではないかと思います。ただあくまで審査するのはグーグルなので、グーグル次第です。

2.グーグルアドセンス審査合格の記事内容

ただただ1,500文字の記事を30記事アップしても、日記のような内容の薄い記事だと読者もいないし審査に通るのは難しいです。

なので、読者さんにとって価値のある情報(豆知識、体験談、商品レビューetc)を書いてあげることが大事!!

「そんな価値ある情報なんて、自分にはムリ!!!」

そう思う方も多いんじゃないかなと思います。私も文章を書くのは得意な方ではないのですが、ネット上には文章の上手い人の記事がいっぱい転がってるので、その人達の記事を

リライト

するんです。※コピーはダメ絶対(`□´)コラッ!

ただただアドセンスに合格するために、記事をリライトするのでは苦痛ですので、皆さんの興味のあることをテーマにした記事をたくさん書いてあるサイトをもとにすると、楽しく作業できますし、けっこう知らないことも知れるので一石二鳥です!!

ちなみに私は健康に興味があったので、サプリや栄養のことについての記事を書いて審査に応募しました。

3.グーグルアドセンス審査合格にはアクセス数ってあった方が良いの?

アクセス数が多くないと審査に通らないのかと言えば、私はそうじゃないと思っています。

ちなみに、私の場合は30日目あたりで1日のアクセス数は30PV程度でした。

作ったばかりのサイトなので、そこまで多い方ではないですが、審査に合格するまでの間は毎日記事を投稿することで、今後もサイトを継続してアクセス数を増やす意思は見せました。

4.グーグルアドセンスの審査期間ってどれくらい?

アドセンスの審査期間は人によってぜんぜん違うようですが、私は結構早く審査に申し込んでから3日で合格の結果のメールが届きました。

もし、審査の結果が全然こなくて不安な方は「アドセンス審査状況確認フォーム」から問い合わせてみるようにしましょう。

参考アドセンス審査状況確認フォーム

グーグルアドセンス審査合格のためのその他のポイント

他にもサイト作成で意識したことをまとめておきたいと思います。

独自ドメインを使ってサイトを作った

私は独自ドメインを取得して、レンタルサーバにWordpressを設定して作ったサイトで申請しました。

ちなみに、ブログにアドセンス貼りたいな~と思っている方で、はてなブログ等の無料ブログで申請しようとしている方は注意!!

2017年以降は無料ブログのドメインのままでは審査に通らないので、独自ドメインでサイトを作る必要があります。

それぞれのブログで独自ドメインの設定方法がありますので確認しておきましょう。

独自ドメインの取得方法やサーバはどこがいいかわからない方は次の記事を参考にして下さい。

参考Q. 独自ドメインをお名前ドットコムで取得する方法を教えてください。

参考個人向けおすすめレンタルサーバーを比較!ワードプレスはここ

問い合わせフォームを設置した

サイトの横や下の方に見かける「お問い合わせ」を作っておきましょう!

WordPressだと「Contact Form 7」というプラグインがあるのでそれを使って作成します。

参考Contact Form 7の設定方法(作成中)

読みやすくするためにフリー画像使用した

文章だけの記事と適所に画像やイラストがある記事だとどちらが読みやすいですか?

私は画像やイラストがあった方がイメージができるので読みやすいです。

ただ、

記事の内容とマッチしない画像や画像の乱用は注意!!

です。

逆に読みにくいので記事から人が離れてしまいます。

著作権フリーの画像がダウンロードできるサイトを紹介するので、自分の記事のイメージとマッチする画像を見つけてみて、読み心地の良い記事を目指してみましょう!

著作権フリーの画像がダウンロードできるサイト

グーグルアドセンス以外の広告は設置しなかった

ふだん何気なく検索で使っているグーグルも営利企業なので、広告収入をもとになりたっています。

なので、グーグルからするとあなたのサイトにグーグルアドセンス以外の広告がいっぱいあると、

”このサイト本当にグーグルアドセンスの広告をアピールしてくれる気があるのかな?”

と心証を悪くする可能性があります。

なので、もし他の広告を表示している場合、審査の時は外しておきましょう。

審査を申請する前にグーグルアドセンスの審査基準を知っておこう

グーグルアドセンスに合格するためには、こんな内容の記事だったらOKというのは、実は明記されているわけではないんですね…(汗)

えっ?じゃあどうどうしたらいいかわからないじゃんってなるかもしれませんが、グーグルアドセンスを利用するためのポリシーがあるので、ポリシーに違反していないサイトを作る必要があるんです。

審査を通す前に見ておきたいアドセンスのポリシー

禁止コンテンツ

特に注意したいのがプログラムポリシーで記載されている「禁止コンテンツ」はよく読んでおきましょう!!ギャンブルやタバコ、アルコールにアダルトコンテンツなどうっかり書いていて審査落ちする場合もあります。

プライバシーポリシー

よくWEBページのフッターとかで見かけるかもしれませんが、アドセンスを利用するにはプライバシーポリシーのページを記載する必要があるんです。

そもそもどんなの書けばいいかわからないし、めんどくさいって方のために雛形用意しましたので、ご利用ください!!

コピペでOK!プライバシーポリシーの雛形

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

アドセンスの申し込み方

申し込み

アドセンスの公式サイトの「お申し込みはこちら」から申請します。「申請するサイトのURL」「氏名」「住所」「電話番号」を指示に従って入力してください。

次に「サイトと AdSense のリンク」作業が必要になります。

リンクコード
Wordpressを使用している場合は、「外観」→「テーマの編集」→「テーマヘッダー(header.php)」を開き、この図のように<head> ~ </head> タグの間に貼り付けます。

お使いのテンプレートによっては貼る場所が指定されているものもあるので確認しましょう。コードを正しく貼り付ければ、Googleの審査が始まりますので、あとは結果を待つだけです。

審査には通常3日程度と書かれていますが、人によっては数ヶ月待つ人もいます。

まとめ

この記事のまとめ
  • 記事数は30記事程度を目安にする
  • 文字数は1,500文字程度にしておく
  • 記事内容は「読者さんに役立つコンテンツ」を意識して書く
  • アクセス数は1日30PV程度でOK
  • 審査用のサイトは独自ドメインを取得して作る
  • サイトにはお問合せフォームを設置しておく
  • フリー画像を使って記事を見やすくする(審査担当に好印象!)

今回あらためてアドセンス審査に通過するポイントをまとめましたが、ちゃんと読者さんを意識した記事を投稿し続ければ、一発でアドセンスに合格することは十分に可能です。

なので、今審査落ちしてしまっている人やこれから審査にチャレンジする人は、収入の土台を作っていると思って、ぜひ頑張りましょう!!