副業

初心者がブログで月に3万円を稼ぐために必要なことをまとめてみたよ

この記事では、これから「ブログを書いてお金を稼ぎたい」と思っている方に向けて

  • そもそもブログでどうやって稼げるようになるの?
  • ブログで稼ぐための一番シンプルな方法
  • ブログを作る時に気をつけなければいけないこと

…といった事を中心にお伝えしていきたいと思います。

決してラクして稼げるようなものではありませんが、文章を書くことに抵抗がなく、そして継続することができれば、最低でも月に3万円位は稼げるようになるでしょう。

「ローマは一日にしてならず」です。
まずは簡単なことから始めてみませんか?

「ブログで稼ぐ」ための仕組みを知っておこう

ブログで収益を発生させるための仕組み

ブログから収益を発生させるにはいくつかの方法がありますが、

  1. ブログに広告を掲載して稼ぐ
  2. ブログを通じて自分の商品を売って稼ぐ

この2つがブログで稼ぐための代表的な方法です。

「ブログ」というのは元々「Weblog(ウェブログ)」という言葉が短縮されて「ブログ」という言葉になりましたが、「ログ=記録→日記」という風によく使われています。

よく芸能人もブログを書いていますよね。

あれは自分に興味がある方に向けて自分の日常を発信していく事で自分のファンに対して「自分を知ってもらいたい」というPRが本来の目的なんですが、もう1つの目的は「広告収入」を得るのが目的だったりします。

あなたも誰かのブログを見た時にこんな広告を見たことありません?

要はこの広告がクリックされたら、ブログの運営者に「広告収入」が入るというのがブログで収益が発生する仕組みです。

海老蔵はブログ収入で年間1億円!?

有名人ともなると1日何万人という人がブログにやってくるので、その分広告収入の金額も半端じゃありません。

歌舞伎で有名な海老蔵さんなんて1日数千万人集まりますから、年間で1億円以上の広告収入を得ていると言われてます。もうびっくりですよね(汗)

でも、これは有名人だからこそ人が集まるのであって、僕らみたいな無名でどこぞの馬の骨とも分からないやつが日記みたいなのを書いても人なんて集まりっこありません。

ブログ初心者が絶対にしてはいけないこと

これからあなたがブログで稼ぎたいと思うなら、有名人のマネなんてしてはいけません。

あなたの事を知らない人からしたら「あなたの日常」なんて誰も興味無いですし、たとえ知ってる人であっても「…で?」で終了です。

人は「興味のあること」に対してだけ時間を割いたり労力をかけるので、あなたがこれからブログを始めるのであれば【読者さんが興味のあることを書く】というのが、ブログで稼ぐための絶対的なルールと覚えておくようにしましょう。

ブログの収益は「アクセス数」と比例する

ブログの収益はブログに訪問してくれる読者さんの人数(=アクセス数)で大きく異なり、アクセス数に比例して収益も増減する、というのが一般的な考え方です。

先ほどの「海老蔵ブログ」も1日に数千万アクセスあるからこそあんな収益になっているのであって、1日に100アクセス位だと月に1,000円稼げるかどうかのレベルです。

アクセス数 = 稼げるお金の金額

こんな風に覚えておいてちょうど良いくらいだと思います。

ブログで稼ぐためのおすすめジャンル

ブログを作って稼げるようになるためには単なる日記ではなく【読者さんが興味のある記事を書く】こと、そして【そのブログにアクセスを集めること】が必要だというお話をさせて頂きました。

この2つの要素を満たすためにはそれなりの「ジャンル」を選ばないといけません。

これからあなたがブログを作っていくにあたって、どういうジャンルだと読者さんが興味を持って読んでくれる&アクセス数を増やすことができるのかを考えていきましょう。

美容・ダイエットはブログで稼ぐための王道ジャンル

美容やダイエットのブログ記事はとても人気があります。たとえあなたが無名であっても、「こんな方法があるんだ!」という読者さんにとって興味のある内容であれば、読者さんは目を光らせてあなたのブログに訪問してくれるようになります。

例えば↓のブログを運営されてる「ルカ」さんはダイエットや医療脱毛をテーマにしたブログを運営されているんですが…

ブログ運営が絶好調すぎて本を執筆されるまでになり、今ではとっても有名な方になっちゃいました。

ルカさんの本ブログ初心者~中級者にピッタリ!亀山ルカさんの『本気で稼げるアフィリエイトブログ』は新人ブロガーの教科書だっ!

ここまで来るともはや未知の領域かもしれませんが、全く無名だった人が本を書くようになるまでになった事を考えるとブログって本当に凄いなぁと思います。

意外とカンタンに書ける「トレンド情報」が初心者にはおすすめ

実際にあなたが美容やダイエットを実践しているのであれば、日々の実践記として書くことでそれもいいかもしれませんが、おっさんの場合はそんな記事書けないですよね(汗)

そんな場合におすすめなのが「トレンド情報」です。

例えば「芸能ネタ」なんかもトレンド情報の1つですよね。

今が旬の芸能人のネタを記事にすれば興味のある人はたくさんいるので、その分検索されることも多く、ブログ運営をスタートして間もない頃であってもブログに訪問してくれる人が多い、というのがこの「トレンド情報」の特徴です。

その他にも、

トレンド情報が豊富なジャンル
  • 芸能ネタ
  • ドラマ・映画
  • ファッション
  • 車・バイク
  • ゲーム
  • 海外ゴシップ
  • 電化製品 etc…

美容・ダイエットのジャンルだと、実際に体験しないと実録記なんて書けないですが、トレンド情報だとYahoo!ニュースやテレビ・週刊誌で記事ネタを調べた後、自分の言葉に置き換えて書き直すだけで、体験なんてしなくても結構ラクに記事が書けちゃうのが一番の魅力です。

海外のゴシップ情報も海外にあるゴシップ情報サイトを見つければ、もう勝ったようなもんです。Googleで翻訳すればある程度しっかりした日本語になりますから、それをコピペすれば…もうカンタンに記事が書けちゃいますもんね。

海外ドラマ好きな人にとっては出てくる俳優や女優の情報も大好物ですから、【読者さんが興味のあることを書く】という点でもバッチリでしょう。

こんな風に考えていけば意外と書けそうなジャンルが色々と見つかってくると思いますし、自分も興味があるジャンルだと執筆活動も楽しくなるのでなおさら良いですよね。

ブログの収益は「Googleアドセンス」に任せよう

商品を紹介するアフィリエイトは難しいので初心者はX

「ブログで稼ぐ」と言えば有名なのが「アフィリエイト」です。

アフィリエイトとは、あなたが商品を紹介して、あなたのブログを経由して誰かが購入したときに発生する紹介料みたい感じですね。

例えば、あなたのブログで4,000円のシャンプーを紹介した場合、誰かがあなたのサイトのリンクを踏んで購入したとします。

そうすると、あなたに紹介料として1,000円の報酬が発生する、といった仕組みです。

ただ、残念ながらアフィリエイトは初心者さんにはオススメできません。

というのも、普通にブログで商品を紹介してもそう簡単には売れないんですね…。

商品を紹介して稼ぐ「アフィリエイト」は記事に慣れてから

商品を売るためにはお客さんがそのブログの記事を見て「商品を購入したい!」と思わせるような文章を書かないとそう簡単には購入してくれません。

有名人が「この商品使ってます♪」とブログに書けば、そのファンは飛びつくように買ってくれるかもしれませんが、僕らみたいな素人が商品を紹介しただけでは「おまえ誰やねん」ってなりますもんね(汗)

アフィリエイトで稼ぐためには「その商品を購入したい!」と思わせるような文章を書くことができないとなかなか商品の購入には結びつかないですし、そもそも紹介している商品が読者さんにとってベストな商品かどうか分かりません。

なので、そういう時はブログに訪問してくれる読者さんに合わせて、すでに興味のある商品やサービスを紹介してくれる「Googleアドセンス」が初心者さんにとってはベストな選択肢になると言えます。

いち早くブログで稼げるようになりたいなら、

  1. 記事が書けるようになるまでは「Googleアドセンス」で報酬を得る
  2. 記事が書けるようになったら「アフィリエイト」に挑戦する

この順番で取り組んでいくようにしましょう。

Googleアドセンスの方が断然成果に繋がりやすい

参考Googleアドセンス 公式サイト

「Googleアドセンス」とは、ブログに訪問してくれる読者さんが過去に検索したキーワードや訪問したサイトに関連する商品をGoogleさんが自動的に選択して広告を表示してくれる仕組みで、俗に「検索連動型広告」とも言われます。

例えばあなたが最近クレジットカードの事を調べてたら、アドセンス広告にはクレジットカード関連の広告が表示され、新車の購入を検討していたら車関連の広告が表示されるようになります。

で、その広告を読者さんがクリックすると、クリックされるだけで数円~数千円のクリック単価報酬が発生します。もう一度言います。

クリックするだけで報酬が発生するのです。

商品を購入してもらわないと報酬が発生しない「アフィリエイト」と比べて、クリックされるだけで報酬が発生してくれる「Googleアドセンス」の方がものすごく報酬までのハードルが低くありませんか?

先ほどもお伝えしたように、Googleアドセンスの広告は読者さんが今、一番興味が持てる広告が表示されるようになっています。

…と言うことは、そうです。

見ている人の興味がある広告が表示されるので「クリックされる可能性が高まる」ということですね。

「商品を売りたい!」と思って下手な売り込み文句を書いた文章を書いて商品を紹介するよりも、トレンド情報などをまとめた記事を書いた上でお客さんが興味のある広告を表示させた方がよっぽど収益化しやすいんですね。

ただ、そんな素晴らしい「Googleアドセンス」ですが、1つだけ難点があります。

それは「Googleアドセンス」を利用するためには【審査がある】ということです。

Googleアドセンスの審査は若干ハードルが高い

「Googleアドセンス」はクリックされるだけで報酬が発生してくれる夢のような広告の仕組みですが、利用するためには必ず「サイトの審査」なるものがあります。

広告がクリックされただけで報酬を支払わないといけないGoogleさんからすると、悪意のあるユーザーに広告を使って欲しくないし、意図しないサイトへ広告を表示させたくないというのがGoogleさんの考えです。

そのGoogleさんの考えとなるものが「ポリシー」と言われ、このポリシーに沿っていないサイトはダメ、というのが審査の大前提となります。

単純な話が、

  • エロサイト
  • ギャンブル系のサイト
  • 犯罪を匂わすようなサイト

こんなサイトは当然NGですし、

  • 中身がペラッペラでユーザーの役に立たないサイト
  • アフィリエイトサイト
  • その他クリック課金型広告がすでに掲載されているサイト

こういうのもNGとされています。

無料ブログだとGoogleアドセンスの審査に通らない

ちなみにブログ初心者さんがよくチョイスする「無料ブログ」だと、すでにクリック課金型広告が表示されているため審査に通らないので一般的な無料ブログは基本NGです。

Googleアドセンスの審査を通すためには「独自ドメイン」で作ったブログ、もしくはGoogleさんが提供している無料ブログ「Blogger」が審査対象になってきます。

Googleアドセンスの審査対象となるブログ
  1. 独自ドメインで作ったブログ
  2. Googleさんが提供している無料ブログ「Blogger」

Googleアドセンスを取得するためにシコシコ無料ブログで記事を書いても審査には通らないので、最低限このどちらかでサイトまたはブログを作らないといけない事を頭にいれておきましょう。

※独自ドメインでも「サブドメイン」や「サブディレクトリ」だと審査に通らないので注意が必要です。

「Blogger」だと審査を通過しても使える所に制限がある

Blogger」のみ唯一完全無料でGoogleアドセンスの審査対象になるんですが、最大の欠点として「Blogger」で審査を通過したアドセンスは「Blogger」または「Youtube」でしかアドセンスを貼れないというデメリットがあります…。

今後のブログ運営を「Blogger」だけにするとか「Youtube」でバリバリやっていく場合はOKですが、汎用性を考えれば「Blogger」じゃない方が賢明かもしれません。

無料ブログでも有料プランだとOKなブログサービスもある

Googleアドセンスの審査を通すための絶対条件として、

  1. 独自ドメインで作成されたブログである
  2. クリック課金型等の広告が表示されていないブログ

この2つが絶対的な条件になってくるんですが、無料で提供されているブログサービスには有料プランに申し込めば「独自ドメインの使用OK」「広告を非表示」にできるブログサービスもあるので、レンタルサーバーへ申し込んで独自ドメインを紐づけて…という作業が難儀な場合は【無料ブログサービスの有料プラン】を使うようにしましょう。

無料ブログサービスの有料プランでオススメな所

個人的には「はてなブログ」がデザイン的にも優れていて、1つのアカウントで複数のブログを運営することが可能(独自ドメインの場合は都度独自ドメインは必要になる)ので、先々の事を考えると「はてなブログ」一択で良いと思います。

Googleアドセンスの審査を通すための必要な条件とは?

記事のテーマと内容

これまでは雑記的な内容でも審査に通過していましたが、現時点(2018年10月)ではどれだけページ数が多くても審査に通らないケースが多くなってきているので、それなりに役立つ情報サイト的な内容にした方が審査に通りやすいです。

例えば、

審査に通りやすいブログのテーマ
  • レンタルサーバーの選び方
  • EV(電気自動車)の賢い選び方
  • 太陽光発電まとめ
  • 住んでる地域の情報ネタ
  • パソコンで困った時の対処方法
  • 税金の仕組みと節税 etc…

ブログのテーマに関しては本屋さんに行って生活の上で役立つ本があれば、それをテーマにしてある程度専門性を持ったブログを作るのが一番手っ取り早い方法になると思います。

あくまでも「ユーザーにとって価値ある情報」が求められているので、それを意識したブログにするというのを頭に入れながらブログを作るようにしましょう。

記事数と文字数

過去は1記事に500文字前後&数ページでも審査に通過していましたが、今は中身の無いブログだと審査に通らないので、目安として1ページに1,000~3,000文字程度書き、ページ数としては15~20ページ以上書くと審査に通りやすいです。

記事数と文字数の目安
  • 1ページの文字数 = 1,000~3,000文字
  • ページ数 = 15~20ページ以上

ちなみに一度審査にかけてNGとなった場合、再度審査を申請しても1~2週間程度空けないとなぜか審査に落ちまくってしまうので、審査は一発合格を狙って最初から「これだったらイケるだろう」というレベルで審査に通すのがベターです。

審査さえ通れば後はシンプルに稼げる世界が待っている

ブログを使って稼げるようになるためには商品を紹介するアフィリエイトは難しいからクリックされるだけで報酬が発生する「Googleアドセンス」を活用する、でもGoogleアドセンスを使えるようになるには審査用のブログを作らないといけない。

一見すると「面倒くさ…」と思うかもしれませんが、それくらい最初の労力をかけてもこの「Googleアドセンス」は取得しておくに越したことはありません。

ちなみにこの「Googleアドセンス」は一度使えるようになると、どのサイトでも使えるようになるので一度取得さえしてしまえばOK、サイト毎に審査する必要も無いので後は自由に使うことができちゃいます。

現在進行系で「ブログで稼いでます!」と言ってる方の収益源は、この「Googleアドセンス」からの報酬が大半なので、大変かもしれませんが取得できるように頑張りましょう!!!

月に3万円ブログで稼ぐための流れ

ここまでを一旦まとめると、

ここまでのまとめ
  • ブログで稼ぐ仕組みは「広告収入」がメインになる
    • ブログの収益はアクセス数に比例する
    • 初心者さんは「トレンド情報」がオススメ
  • いち早くブログで稼ぎたいなら「Googleアドセンス」を活用する
  • Googleアドセンスを取得するために審査用のブログを作成する
    • ブログは「独自ドメイン」で作る
      • ブログサービスなら「はてなブログ」の有料プランがオススメ
    • ブログのテーマは「役立つサイト」にする
    • 1ページに1,000~3,000文字x15~20ページを目安にする
    • 再審査は時間を空けないと審査に通りにくくなるので一発合格を目指す

初心者さんがブログで稼げるようになるためにはブログへのアクセスが集まりやすい「トレンド情報」が豊富なジャンルをテーマにしたブログを作っていきましょう、そしてそのブログに「Googleアドセンス」を貼ってクリック報酬を得るのが最適、というお話をさせて頂きました。

ここまでできたら後は決めたジャンルに沿って記事を書いていくだけ!

本来であれば「記事の書き方」についてこの記事で書こうと思ったんですが、記事の書き方まで書いちゃうととんでもない長文になってしまうので、ここからはブログ運営後の実際の所についてあなたにお伝えしておこうと思います。

実際にブログで収入を得ることは可能なのか?

すぐに結果は出ないと思っておいたほうが良い

ブログを始めるにあたり、これだけは頭の中に必ず入れておいてください。

それは、1〜2記事を書いただけではすぐには(まとまった)報酬は得られない、ということ。もちろん、数十円くらいであればすぐにでも発生するかもしれません。

でも、あなたが稼ぎたいのは数万単位ですよね?

つまり、この少ない金額の積み重ねをしていく必要があります。

「チリも積もれば何とやら」ですね。

毎日続けることに意味がある

「ブログを始めるぞ!」

と始めた最初のころはテンションも高いので、それなりに記事が書けるのですが、

慣れてくるとそれが作業になってしまい、おのずと書くスピードとやる気が落ちてきます。それに加えて報酬が発生しなければ、

「もうイヤだ・・・、何のためにこんなことをやっているんだ・・・」

と自暴自棄になっていきます。

そこを乗り越えて継続できる人だけが、この世界(アフィリエイト)で稼いでいけるのです。人は誰しもラクを選んでしまいます。

(私も常に現実から目をそらしてばっかりです。笑)

そういうときは、何のためにブログを始めたのかを思い出してください。

お金を得て何かをしたいからですよね?

トップブロガーと呼ばれている人たち

ブログだけで生活している人を3名ご紹介します。こういう人もいるんだな、程度の参考にしてください。(各サイトのプロフィール欄から引用しています)

イケダハヤトさん

東京時代はブログを書いたり、人前で話したりする仕事をしていた。月商は50100万程度。「待機児童問題」にぶち当たり高知に移住。2017年度はブログ事業で年商1.5億円を稼ぐ。

矢野洋介(ヨス)さん

性差別反対、タバコ嫌い、海外に移住したい、という思想を持っている。主に発信していることは、仕事の効率化、ブログの運営、自分が考えていること、自分が好きなもの、海外移住について。

松原潤一さん

ブログマーケッター / ブログ集客の専門家 / ブログライター / セミナー講師

セミナー講師としても活動するようになり大阪・東京を中心にセミナーやワークショップを計30回以上開催し、合計500名を超える方が参加。沖縄、九州、北海道など日本全国はもちろん、アメリカやオーストラリアなど海外からわざわざ足を運んでくれる方もいるという。

おわりに

ブログで稼ぐために必要な心構え
  1. とにかく記事を書いてみる
  2. すぐに結果は出ないものと考える
  3. 継続することに意味がある

記事の完成度は最初はどうでもいいです。まずは書くことに慣れましょう。

毎日歯を磨くのと同じように、
毎日記事を書くのです。

習うより慣れろ」の精神です。

そして、奉仕の心を忘れずに(笑)

お金を稼ぐために記事を書いているのはわかっているのですが、

その記事は本当に誰かの役に立っているのか?

というのを常に意識しながら書くと、自然といい文章になります。

これは私自身にも言い聞かせています。

あきらめずに継続していると、結果はついてくると信じましょう!