コピーライティング

「コピーライティング」、定年後を「自由」に生きるたったひとつの方法!

あなたの定年後の生き方を根底から変えてしまう技術があります。

毎日のくらしに不安をもつこともなく、
気兼ねや気遣いのいらない自由な世界で
一生涯生きていけるスキル。

それがコピーライディング、そのお話です。

1. 50歳になったあなた、社長になれそうですか?

あなたは、新入社員のとき、
組織のトップになろうとは考えていなくとも
社会や組織に貢献できるような大きな仕事をしてみたい
と考えていたはず。

実際のところ組織人として働きはじめると
組織を自由自在に動かせる立場にならない限り
大きな仕事は簡単にできるはずもないことを
思い知りませんでしたか?

いつの間にか、
最初の思いは薄れ、目の前の仕事と生活に没頭する毎日。

わたしもそんなでした。

さて、はじめの問いに対する答えは、
すでにあなた自身がもっているはずだと思うのですが・・・。

将来の役員、そして社長になれそうな人間は
40歳ごろからどんどんと絞られていきます。

これまでコツコツと勤めて
わずかずつ給料をあげ、
不自由や不公平にも耐え、
一生懸命勉強してキャリアを積み上げ、
そして管理職になる。

そうして得たものは、
大きな責任と小さな権限、
そして気苦労の絶えないポスト。

ここから先は、
すこし気の利いた仕事ができるか、
心遣いがあって周りを巻き込める力がちょっとあるか、
上司や環境に恵まれるか、
最後に他人より神経がちょっとだけ図太いか、
そんなわずかな差で将来が決まります。

いずれにせよ、どこかで社長にならない限り、
あなたには上司という存在がありつづけます。
最近では、さらにその上に会長なんてもありますけど・・・。

では、出世だけが人生でしょうか?

あなたがやり遂げてきた仕事の積み重ねはいぶし銀のようなもの。
わたしが共感するのは、こんな人生観をもっている方たちです。

むかし帽子の上に光る徽章(きしょう)のやうな人間になりたいと思つていた/

いま自分は靴のうらに光る鉄鋲(てつびょう)のごとき存在にすぎない/

人しれず 支えつゝ/

すり減らんかな/

杉山平一詩「徽章(きしょう)」

でも、50歳のあなたがすり減ってしまうのは、早すぎる。
のちほど触れますが人生は十分に長い。
入社したときの夢やこころざしを叶えたいとは思いませんか?

しがらみや人間関係にからめ取られることがなく
自由にあなたが描いたような未来を創ることができる。

その夢を叶えてくれるかもしれない技術が存在します。

それがコピーライティングです。

そして、
その技術の概要を
無料で説明してくれるのが
宇崎恵吾のコピーライティングレポートです。

2. なぜコピーライティングがあなたの夢を叶えるのか?

コピーライティングとは

広告コピーといえば、
糸井重里さんのもののけ姫「生きろ。」
があまりにも有名です。

しかし、
これからお話するコピーライティングは
それとは決定的に違います。

ここでのコピーライティングは、
「レスポンス型」といわれるもの。
「セールスライティング」と言いかえることも可能。

「売上に直結させる文章書くスキル」と定義されます。

つまり、読んだ人から「申込み」「問い合わせ」「注文」「資料請求」
などの反応を得て、売上につなげる技術です。

インターネットがごく普通の情報ツールになり
個人個人が自由に情報にアクセスできるようになりました。

ネットで調べ、ネットを通じて購入する時代です。

ものすごい種類の商品・サービスが世の中には溢れています。
その商品をなんとか売りたいという企業も半端なく存在します。

そこで
「その場で成約できる文章スキル=コピーライティング」
の技術をもつ人材が求められるようになりました。

しかもインターネットを介した市場はまだまだ拡大を続けています。
コピーライティングの技術をもつ人への需要は、
供給を圧倒的に上回っています。
それは、嘘偽りのない事実です

コピーライティングが書けることのメリットとは


コピーライティングの技術をもっていればどのようなメリットがあるのでしょう。

コピーライティングスキルを持った場合のメリット
  • 会社に頼ることなく自分の腕一本で稼ぐことができる
  • 自分で自分の収入をコントロールできる
  • 組織の人間関係にこれまでのように気を使う必要がなくなる
  • どこでもやっていけるという自信と安心が手に入る
  • 起業してビジネスをするなら自分の商品・サービスを自ら売ることができる
  • 自分の商品がなくとも依頼された商品を売ることで高い報酬を手にできる
  • ネットビジネスであれば、一旦構築したサイトから継続的に収入が得られる
  • パソコンさえあれば、働く時間も働く場所も自由にできる
  • 自分のしたかったことに不安なく没頭できる

などなどメリットの大きさは計り知れません。

3. 定年になれば避けることができない給料カット

それぞれの組織の制度により違いがありますが、
55歳で役職定年を設定しているところもあります。
そんな制度がなくてもふつう60歳定年が圧倒的です。

現在、65歳までの再雇用が法律により義務付けられています。

しかし、役職定年や60歳定年に到達すると
役員にならないかぎり、それまでの給料が大幅にカットされます。

一般にカット率は40%~50%ぐらい。

直前の年俸が700万円であれば、
400万円ぐらいまでダウンするということです。

あなたは、この現実を直視できていますよね。

もし住宅ローンを抱えているようであれば、
生活は一気に苦しくなるでしょう。

定年時の退職金により住宅ローンを完済しても、
老後の蓄えは十分だといえるでしょうか?

実は、退職金制度を廃止してしまっている企業もあり、
とりわけ制度のない中小企業の従業員の場合、
老後経済的に
破綻する可能性が指摘されています。

あなたの組織の制度を一度しっかり調べてください。

想像してみてください。

もし、毎月の収入をあと5万円、10万円と増やすことができるとしたら・・・

それを可能にしてくれるのもコピーライティングの技術です。

「アフィリエイト」は、ご存知ですね?

アフィリエイトとは、
インターネット上の自分のページで、自社以外の企業の商品(サービス)を宣伝し、
販売することで報酬を得るビジネス
です。

レポートの作者である宇崎さんは
アフィリエイトはコピーライティングを習得する近道になると勧めます。

アフィリエイトなら、資金負担も0から始められ、
しかもほぼノーリスクで
取り組みが可能。
だからコピーライティングのスキルを磨くには最適なのです。

簡単ではありません。
最初は、無収入の時期が続きます。

あなたが本業でしているように、あきらめず、粘り強く、
たとえば宇崎さんのレポートなどを読み
めげそうになりながらも修正を繰り返す。

ある時成果がポツンとでます。
やったー!うれしいですよ。

そうして収入を月1万、2万と実績を上げていく。
アフィエイターなら誰もが通ってきた道です。

最初の一歩を踏み出すために
稼ぐコピーライティングの概要を
知りたいのなら、
月収1000万円超のコピーライター宇崎さんの
宇崎恵吾のコピーライティングレポート」(無料
をお読みください。

4. 65歳からの年金だけで生きていけるだろうか?

公務員の共済年金や厚生年金は、高額の所得がない限り
65歳から受け取れる資格が発生します。

実際は、50歳になると「ねんきん定期便」が送られてきますから、
それがきたらすぐにでも老後の生活設計をするべきです。

みずほ総合研究所の調査によると、
現在50歳で年収500百万円の男性と専業主婦の妻の場合、
65歳からの年金月額の予想は、夫婦二人で月22.7万円
となっています。

実際は、65歳からの厚生年金受給額は、
働いてきた期間の平均給与で左右されます。

みずほ総研の試算は、あくまで平均的なものです。
繰り返しますが「ねんきん定期便」をみて
あなたの年金がどの程度になるかを目安をもってくださいね。

収入が多いか、少ないかは、
収入が少なくとも幸福に暮らせる人もいれば
収入が多くても不幸な人もいるのですから
それぞれの価値観次第です。

しかし、経済的に余裕があることにこしたことはありませんよね。

5. 定年後、あなたはあと何年生きられそうですか?

厚生労働省の簡易生命表には、
ある年齢の人が生きることができる平均余命が掲載されています。

【平成29年現在の平均余命】                (単位:年)

年齢
50歳 32.81 38.29
55歳 28.08 33.59
60歳 23.72 28.97
65歳 19.57 24.43

あなたは今50歳、働いてきた年月と同じ以上の時間が
死ぬまでにはありそうですね。
65歳で完全リタイヤしても、

残り20年近く生きていかねばなりません。

もし、年金とあわせて今の月々の給料ぐらい稼げるスキルを
身につけることができるとしたら・・・。

定年後の不安は一掃され、自分の好きなように稼ぎ、
上司や同僚・部下への大変な気遣いなどから解放され
自由にすごせるかもしれません。
いや、確実に過ごせるようになるでしょう。

それどころか
大きなストレスなしで
自由に働き続けることは、
精神的にも肉体的にもあなたに良い影響を与えるでしょう。

さらに、そのスキルをすばやく身につけれれば、
現役のうちに組織の製品・商品・サービスの売上増におおいに貢献して、
組織内でも高い評価をうけることもできそうです。

それを可能にしてくれるのもコピーライティングのスキルです。
その概要は、無料レポートをお読みください。

6. 「宇崎恵吾のコピーライティングレポート」とは

宇崎恵吾さんとは

月収で1000万円を超える収入があるコピーライター。
実は、この方の師匠がコンスタントに年収5億円以上もある天才。
コピーライティングのスキルを追求しはじめて
わずか3年間で10億円以上もの稼ぎを叩き出した伝説の人。

「宇崎恵吾のコピーライティングレポート」とは

コピーライティングとは、どのようなものなのかを
しっかりと解説してくれる無料のレポートです。
49ページと決して長いものではありません。

しかし、コピーライティングの全容を知り、
コピーを書くうえで常に頭に入れておくべき大切なことが
しっかりと盛り込まれています。
これだけでも十分に価値があり、何度も読み返すべき資料です。

内容は、つぎのとおりです。

宇崎恵吾のコピーライティングレポートの目次

はじめに
Lesson1:コピーライティングとは
Lesson2:コピーライティングを学ぶということ
Lesson3:お金を生み出せるコピーとは
Lesson4:全ての人が「感覚的」に反応してしまうコピーとは
Lesson5:五感を刺激する強烈なコピーを作るテクニック
Lesson6:読み手を引き込む文章の作り方
Lesson7:信用を勝ち取れる文章の書き方
Lesson8:説得力のある文章の書き方
Lesson9: 論理的な文章を書くテクニック
あとがき

実はご紹介している宇崎恵吾のコピーライティングレポート」、
有料版の
The Milion Writingコンパクトにまとめたものです。

まずこの無料レポートを読んで、
実例などを参考にもっと詳しく知りたいとなったら
有料版に申し込んでください。


有料版といっても、
価格は、たったの3,980円(税込)
しかも、1年間の返金保証まで付いています。

ただし、有料版も含めてこれらを読めば、
スラスラとコピーが書けることを期待されるのなら
オススメできません。

成果につながるコピーを書いていくために
忘れてはならない必要不可欠なことが
書いてあるだけですから。

実際にコピーライティングを修得するには
思わず購入したいと思った多くのコピーを参考にして
自分なりのスタイルをつかむまで
ひたすら書き続けなければなりません。

月収1000万円以上稼ぐ宇崎さんですら
宇崎さんの師匠に一歩でも近づくために
書き続けているのだそうです。

比べようもないですが、わたしもその途上にあります。

「The Milion Writing」は、
行き詰まったとき、
いくら書いても反応を得られないとき、
読み返すための大切な基本書となります。

7. 有料版「The Milion Writing」購入者の声

「これまで、アフィリエイトで稼ぐための表面的な方法はたくさん学んでいたことに気づくことが出来き、コピーライティングに必要性に気づかせてくれた素晴らしい教材です。」

「ここで、一歩立ち止まり、腰を据えてコピーライティングをゼロから、真剣に学ぶ決意が出来ました。今後の人生に希望の光を見いだせた教材です。}

いろいろな情報商材読みましたがここまで内容が密なのは初めてでしたl値段以上の買い物でした。この教材は私のバイブルです。」

「今まで購入した高額商材や塾がいかに無駄であったか、一人でただただ苦しむ毎日です!宇崎惠吾様にもっと早く出会えれば、、、こんなにも辛くないはずです!でも、少し遅い気はしますが気持ちを入れ替え、1ページ1ページ真剣に学びたいと思います!質と量共に著者の器の大きさ、人間味までミリオンライティングを超える内容はずっとトップの座を守り続けるでしょう!末永く、お付き合いよろしくお願い致します!」

「ほかの某ライティング教材で勉強して実際にある商品のセールスレターを書いたことがあるのですが結果はボツ。でした。自分でも、納得ができるものではなかったのですが具体的にどうすれば、よくなるのかその某教材を読んでもいまいち分かりませんでした。でも、このライティング教材を読んだらどこがまずかったのかよく分かり、もっとコピーライティングを学びたいスキルアップしたいと思えるようになりました。自分の可能性を感じさせてくれました。」

8. あとがき

先月の日経新聞にも掲載されていましたが、
世界の負債総額は、
かつてのリーマンショック時をすでに上回り、
その再来がいつあってもおかしくないと
識者のなかでは囁かれているのだそうです。

毎年10万人を超える人達が、
認知症などの親や親族への介護の必要性から
介護離職を余儀なくされる現状があります。

今年、日本各地で大災害が頻発しました。
明日はわが身かもしれません。
生活再建できる力があれば
どんなことが起ころうとも再び立ち上がれます

コピーライティングの技術を学んで習得できれば、

コピーライティングスキルを持った場合のメリット
  • 会社に頼ることなく自分の腕一本で稼ぐことができる
  • 自分で自分の収入をコントロールできる
  • 組織の人間関係にこれまでのように気を使う必要がなくなる
  • どこでもやっていけるという自信と安心が手に入る
  • 起業してビジネスをするなら自分の商品・サービスを自ら売ることができる
  • 自分の商品がなくとも依頼された商品を売ることで高い報酬を手にできる
  • ネットビジネスであれば、一旦構築したサイトから継続的に収入が得られる
  • パソコンさえあれば、働く時間も働く場所も自由にできる
  • 自分のしたかったことに不安なく没頭できる

…といったことなども夢ではなくなります。

その概要を知る無料のレポートが
宇崎恵吾のコピーライティングレポート」です。

いまこそ50歳のあなたに問います。
社長になれそうですか?
かつての夢が叶いそうですか?

明日、何が起こるか誰もわからない時代に私たちは生きています。

自分の腕一本で自立できる技術を学びはじめるなら、今です

「宇崎恵吾のコピーライティングレポート」

宇崎恵吾のコピーライティングレポート